2014年02月05日

幸福実感

幸福実感の調査が行われました。

第1回目となる今回、10代〜60代の男女2000人を対象に、「今の日本人の幸せは?」

というテーマで調査を実施した。

同調査によると、2013年、最も幸福実感が高かった都道府県は「島根県」、

次いで、2位「大分県」、3位「宮城県」と続いた。

「東京都」は意外にも10位という結果となり、物質的な豊かさがある中、

幸せのハードルがあがってきてしまっているようにも感じられる様です。

一方、最も幸福実感の低かった都道府県は「秋田県」で、「現在幸福である」と

感じている人は0%という驚きの数字となった。

幸せの象徴ともいえる、恋愛や結婚についてはどうだろうか?10代を起点に、

人生における重要項目を重視度という観点で計測すると、独身男女は40代を過ぎると

恋愛・結婚に無関心になる傾向があることがわかった。






posted by デンパー at 21:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最近のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387291994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
LCLOVE COSMETIC(エルシーラブコスメティック)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。